脱毛サロンとのトラブルを避ける方法

ビューティー08 少し前まで、脱毛サロンでは強引な勧誘が当たり前のように行われていました。個室に閉じ込められて、契約するまで帰らせてもらえないということもありました。
最近では、そこまで強引にするところは、ほとんどありません。脱毛サロンによっては、勧誘は一切しないと謳っているところもあります。
それでも、脱毛の施術を受けに行くと、紹介という形で色々なコースを勧めてくることがあります。例えば、キャンペーンで安いワキの脱毛を受けに行ったら、脚や腕などの他の部位も紹介されたというケースです。もし、自分が他の部位も施術をしたいときは問題ありませんが、希望しないときは、興味があるような態度をとってはいけません。もちろん、スタッフの側も悪意があってい紹介しているわけではなく、他の部位とセットにするとお得になるなどの理由があります。
しかし、やりたくもない部位の話を長々と聞かされてしまうのは苦痛です。そこで、最初に希望する部位を伝えて、他はやるつもりがないことを明言しましょう。押しが強いスタッフに当たってしまうと、つい弱気になってしまいますが、遠慮する必要は全くありません。説明を受けたからといって、契約する必要もありません。ビューティー09